月別: 2017年8月

wimaxからwimax2+に変更したら速くなりました

無線のインターネット回線だと、どこでも自由に移動が出来て良いなと思い、無線のインターネット回線を契約する事にしました。

その事を行きつけの家電量販店のスタッフに話して見た所、uqwimaxを勧められました。

他の良さそうのもなかったし、店員さんが勧めるなら悪い物ではないだろうと思い、その場で契約を果たしたのです。

それから私は家に帰り、ルーターを使ってインターネットにつないでみました。
無線だと遅かったり途切れたりするんじゃないかと不安がありましたが、サイトのページを表示しても遅いと言う感じがしませんでしたし、動画を再生しても途中で止まったり画質が落ちる様な事はありませんでした。

 

これなら大丈夫だと思い、このuqwimaxをメインのインターネット回線にしたのです。
この後数年間wimaxを使い続けていたのですが、プロバイダーからwimax2+をおススメするメールやパンフレットが届き、wimax2+を検討し始めました。

検討してみた結果、料金が高くなるだけの価値はありそうだと結論付けて、wimax2+に契約変更しました。

wimax2+は速度がとても速く、wimaxでダウンロードに一時間ぐらいかかっていた動画が、僅か10分ほどでダウンロード出来てしまったのです。

なので以前よりも料金は高くなってしまいましたが、それだけの価値は十分あると思っています。

Wi-Fiを持つならWIMAX

WIMAXは色々なところで販売してますがUQWIMAXが一番おすすめです。

直営という事もありエリアも広く便利です。また7Gのプラント使い放題のプランがありますが断然使い放題のプランがおすすめです。

今までは3日で3Gなどの制限でしたがその制限も3日で10Gなど幅が広くなりもし3日で10Gの制限にかかったとしても翌日には解除されるので通信制限にかかる時間もあまりないです。

 

正直地下鉄ではまだ繋がらないところもありますが、それ以外は通信に関しても繋がりやすく非常に便利です。

持ち運びも軽くて、邪魔になりませんしデザイン性も気に入ってます。また私はauを利用しているので、携帯にセットの割引がきき月々も低コストで利用できておりますし場所によってはキャッシュバックも受けられるので得をしました。

Y!mobaileなども以前利用した事がありますが、繋がりやすさや口コミなどもWIMAXの方がよかったので安心して契約をしました。

また、端末の代金もないので解約するときは解除料金だけで済むのでY!mobileよりもそこの部分が安心かと思います。

WIMAXを持っていればスマホのデーター量を下げても安心してご利用できるかと思います。

Wimaxは自宅の固定回線としておすすめ!光回線と比較してみた

私は自宅のインターネット固定回線として、以前光回線を使っていましたが、ある時Wimaxに乗り換えました。

理由は、Wimaxの方が、月額費用が安いからです。

光回線の場合、価格コムのキャンペーンを活用するなどして、2年縛りで最安値のプロバイダを選ぶと、月額実質4,000円程度かかります。

auひかりやNUROなどだともっと安くなるかもしれませんが、私の住んでいる場所は地方なので、それらの回線は使えません。

 

それに対して、Wimaxの場合だと、2年縛りで、月額実質3,200円程度で済みます。月額約800円の差は大きく、1年間だと約1万円も違ってきます。

このように、Wimaxは月額費用を安くできるので、私は自宅の固定回線として使っています。

では、Wimaxを自宅の固定回線として問題なく使えるのかというと、全く問題なく使えています。

 

特に、我が家(地方郊外に戸建て)では、”Speed Wi-Fi HOME L01”というホームルータータイプを使っているため、屋内の隅々まで電波がいきわたり、回線が途切れることも全くありません。

通信速度はどうかというと、下り約20Mbpsの速度が出ており、光回線の場合だと約80Mbpsくらい出ていたので、やはりWimaxの方が遅いです。

しかし、正直、体感的には全くわかりません。動画をダウンロードする時間は確かに遅くなりますが、数GBの動画でも、苦になるほど時間はかかりません。動画のストリーミングも、問題なく閲覧することができます。

 

つまり、Wimaxの方が通信速度は遅いですが、慣れるため、あまり気にならないということです。

以上のように、Wimaxは月額費用が安いし、十分な速度が出ます。よって、自宅の固定回線として、光回線よりもWimaxを使うことをおすすめしたいです。